くるぶし丈で両サイドに伸縮性のゴアを装着し、靴紐なしで履けるスリップオンタイプのブーツは俗にチェルシーブーツと呼ばれています。しかし、このタイプのブーツは19世紀から20世紀初頭にはアメリカで幅広く履かれており、「コングレス・ブーツ(Congress Boots)」と呼ばれていました。コングレス(Congress)とは英語で議会を意味します。議員が履くような高級感のある靴、というのがその名の由来と思われますが、当時のアメリカでは、街の紳士の靴として一般的なスタイルであったようです。ラストには2016年春より導入したミルスペックのオフィサーシュー用ラスト Mil-1 (ミルワン) ラストを採用。レザーには、ベックマンブーツに使われているフェザーストーンレザー、ソールにはキャバリーチャッカ、ジラードブーツ、またミルワンオックスフォードに用いている、グロコード・メダリオン・ソールを使用しました。レッド・ウィングのクラシックドレスに分類される他の靴同様、クラシックなアメリカのテースト、フォーマルな時代がもつドレス感、さらには、当時の靴がもっていた実用性を併せ持つタイプの靴となっています。Dワイズ。

【当店はRED WINGの国内正規販売店です】!

RED WING - RW 9077 ミルワン コングレス・ブーツ Mil-1 Congress Boots black cherry Dワイズ レッドウイング-その他

検索